2021-05

資産運用

最近の株式市場観について

今日の記事は、最近の相場に対する自分の相場観を書き綴ってみました。最近の相場環境を見ての私の相場観、少しマクロな目線でどのような行動指針を取るべきかを書きました。ご参考までに。
書評

【書評】「超決断力」は決断のためのスキルを教えてくれる

DaiGoさんの著書「超決断力」を整理してみました。決断はすごくエネルギーを使う行為ですが、本書のテクニックを使って、より楽に、より正確な決断ができるようになりたいですね。ご参考になれば幸いです。
資産運用

【2021年春号】四季報ピックアップ銘柄のその後について

四季報春号からピックアップした銘柄について、その後のリターンについて調査しました。結果、今回はTOPIXよりは多少リターンが良かったというものになりました。
資産運用

NISAの使用状況(2021年5月現在)

今年のNISA枠の使用状況と損益について公開しました。NISA口座保有の2銘柄で決算の結果により大きく株価が動きました。全体としては、先月比で少し利益が減少する結果となりました。
書評

【書評】機関投資家だけが知っている「予想」のいらない株式投資法

今日の記事は、泉田良輔さんの著書『機関投資家だけが知っている「予想」のいらない株式投資法』の書評です。難しい予想がいらない投資法ですので、多くの方にとって分かりやすく参考になる投資法かと思います。
資産運用

2021年5月時点の米国株ポートフォリオ

米国株ポートフォリオの定点観測記事です。今月はハイテクとディフェンシブ、割安株で傾向がわかれました。どのように立ち回るか難しい相場環境と感じます。
資産運用

株式投資における保有銘柄数はどれくらいがいいのか

保有銘柄はいったいどれくらいが良いかなと思い、過去に読んだ投資本から、銘柄数の目安について整理してみました。心地よい、分散性と集中性のバランスの見極めが大切ですね。
資産運用

株式投資における決算をどのように考えるか

決算に対する考え方についての記事です。決算後は株価が大きく動きますね。良い決算とはどういうものか、決算跨ぎについて、決算の結果に一喜一憂しすぎないためには、といったことを書きました。
資産運用

企業型DCの損益状況について(2021年5月)ー長期運用ではインデックスファンドを選ぼうー

企業型DCの運用状況について確認しました。私の企業型DCも運用期間が5年を超えて、私の資産の中でも安定して、大きな存在になりつつあります。長期運用でインデックスファンドの強さが光ります。
雑記

【雑記】ブログ解説から(もうすぐ)一周年記念

このブログも始めてから一年が経とうとしています。一年続けてきた振り返りや、見えてきたブログの特徴、今後どうしていきたいか少し考えてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました