「レバレッジリーディング」の感想

書評

レバレッジリーディングを読みました。
この本は特にビジネス本を読むための読書法について解説しています。

ビジネス本とかの読書は好きだけど、もっと読むスピード上げたいな、効率的に読みたいなと感じている方にお勧めです。

どんな人におすすめか

積読がどんどん増えているが、なかなか読み進められていないといった方。
この本を読むと読書に対する考え方を変えることができます。
簡単に説明すると、自分の目的に合わない部分はどんどん読み飛ばしてOK、といったような考えをベースにして、どのようにして本から知識を効率的に吸収するか、という内容です。

感想

この本を読もうと思ったきっかけが、有名ブロガーのヒトデさんのYoutubeチャンネルで紹介されていたためです。
アマゾンのキンドル版でポイントも使え、安く買えました。

いろんな人に読んでもらいたいので、細かい説明は省きます。本書では本に書きこんだり、折り目を付けて読むことを推奨しているます。理由は読んで確認いただけると幸いです。

最近は私はキンドルで結構本を買うことが多かったのですが、本書を読んで、紙の本も選ぶべきだなと思い直しました。ケースバイケースで使い分けようと思います。

本書の発行が2006年であり、その時代は電子書籍が今ほど広まっていない時代ですので、そこは考慮する必要はあるかと思います。

本の選び方の基準も述べられており、実践的に参考になる部分が非常に多かったです。
また、ネットとリアルの書店の使い分け方の考え方も解説してあります。

まとめ

少しアナログな方法ですが、本書の読書法をやってみたいと思わせる本でした。読書の目的に気づかせてくれる良書でした。皆様もぜひ読んでみてください。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました