【書評】ジェイソン流お金の増やし方

書評
スポンサーリンク

今日は、厚切りジェイソンさんの著書「ジェイソン流お金の増やし方」を読んだ感想について書きたいと思います。

どんな本?

ジェイソンさん流の節約術、投資方法を合わせた資産形成術を教えてくれます。

ジェイソンさんがどのようにして経済的自由を手に入れたのか、その方法を紹介してくれます。多くの人にとって参考になるものが多かったです。

厚切りジェイソンさんの口調で、たのしくスラスラと読むことができます。(1~2時間くらいで読めます)

どんな人にオススメ?

こんな人におすすめの本です。

  • 合理的な資産形成術を知りたい
  • 株式投資を始めてみたいけど、どのように始めたらいいかわからない
  • 厚切りジェイソンがどのように資産を増やしたのか知りたい

参考になったポイント

私が個人的に参考になった、ポイント、文章を紹介します。

僕の投資法はたった3つのシンプルな手順

ジェイソン流の投資法とは、「僕の投資法はたった3つのシンプルな手順。支出を減らして、残りのお金を投資に回して、待つ。それだけ!」とのこと。

とてもシンプルですけど、これを実行することは案外難しいですね。わかっているけどなかなかできない。

投資を始めると、じっと「待つ」というのが難しいのです。なにかしら動きたくなるものなんですね。

投資の経験を積むとわかってくるのですが、投資して、その後は「なにもしない」ほうが良かったことがどれだけ多いことか。

ネタバレになりますが、厚切りジェイソンさん流の投資法の投資先は、全米4000社以上に分散投資する商品である、バンガード社ETFの「VTI」一択です。

元手を増やす手段

投資でやはり重要となってくるのが、手元資金。これを最大化する方法として、厚切りジェイソンさんは、次のように言っています。

「自分の市場価値を上げることで、自らのスキルと仕事のポジションを上げる」

スキルがつけば、転職もしやすいし、役職にもつきやすい。そうすれば自ずと給料もあがる。副業をしなくても、まずは今の自分の仕事を頑張ることも元手を増やす手段のひとつだと思います。

自分の「市場価値」を上げることは、とても大切ですね。スキルを身につけることは決して損にはならないので、自分へ「投資」して積極的にいろいろなスキルを身につけたいものです。

転職市場での自らの価値を上げることは大切なんですね。

厚切りジェイソンさんが多才なのも、スキルを身につけようと、積極的にさまざまなことを学び、努力を重ねた結果なんですね。

“S&P500″ではなく”VTI”を選ぶ理由

厚切りジェイソンさんは、全米4000社以上に分散投資する「VTI」推しですが、なぜVTIなのか、その理由については、次のようにおっしゃっています。(個人的にもなぜVTIなのか気になっていました)

実は3年前まではS&P500に連動するインデックスファンドに投資していたんだ。
S&P500からVTIに変更したのは、VTIがカバーしている銘柄には中小企業も含まれているからなんだ。


中小企業のいいところは将来的にものすごく成長するチャンスがあるということ。


組み入れ企業が多いから、リスクの「分散」にもなるし、「成長性がある」という理由から、僕は「VTI」に変更したんだ。

キーワードは、「分散性」と「成長性」ですね。私もこれには同意します。

個人的には、”どっちもどっち”な感じですが、理論的にはやはり「VTI」でしょうか。このへんは好みの問題です。

本書では、なぜ「米国一択」なのかという点についても解説されています。気になる方はぜひとも手に取って読んでもらえればと思います。

「ちっとも美味しくないよ!笑」

最後に、面白かった一文を紹介して終わりにしたいと思います。

僕はコーヒーが大好きで、毎日2リットルくらい飲んでいるんだけど、お店や自動販売機でコーヒーを買ったことはないよ。

いつも業務スーパーで買った2リットルの炭酸水の空のペットボトルに、同じく業務スーパーで買ったインスタントコーヒーを溶かして飲んでいる。

美味しいかって?ちっとも美味しくないよっ(笑)!

え!!!笑

ご本人はこれで満足しているとのことですが、まあ、ここまで切り詰めなくても…、と思いますね。笑

まとめ

厚切りジェイソンさんの「ジェイソン流お金の増やし方」を読みました。

内容は、とてもシンプルで合理的な資産形成術が紹介されており、初心者でもマネしやすく、また中級者にとっても自分の投資方法を見直すのにちょうどよいものでした。

私も、VTIやS&P500は、ポートフォリオにおける割合も大きく、厚切りジェイソンさんの資産形成に対する考え方には賛同できるものも多かったです。

ただ、節約術は自分にできるものだけを取り入れたほうがいいかなと思いました。節約第一主義になると窮屈になりますね。そこは自分の価値観とバランスを取りながら考えてみてください。

やはり、厚切りジェイソンさんは多才で、とても合理的ですね。ほんと、スーパーマンですよ!

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました