【雑感】株式投資を好きな理由

資産運用

なんとなく考えていました。

なぜ株式投資が好きなのかな、なんでやっているのかな、と。

好きなことにこれといった理由を説明するのは難しいですけれども。

投資により、雪だるま式に未来がより良くなるという実感、貢献感がベースにあるということ、

あとは、個人的に数字を追いかける、見ているのが好きなのかなと思います。

私は、あまり株式の売買はしないですけれども、楽天証券のアプリで株価が動くところはしょっちゅう見ています。

なんか、数字がピコピコ動いているの見ているのが好きなのかもしれません。

数字が少し動いて、今日もいくら増えた、減ったを見ているのが楽しいです。

もちろん数字が増えていった方が圧倒的に楽しいですが。

全然売買しないのに、株価を眺めているのも不思議な感じかと思いますが。

これまでの自分の趣味とか好きなことを振り返って見ると、数字が関わっていることが多いのかなと感じます。

例えば、プロ野球も好きですが、中継や球場で観戦するのは好きなのですが、選手の個人成績の数字を見るのも結構好きですね。

変な感覚なのかもしれませんが、打率、ホームラン数、打点にも美しい数字みたいなものがあり(個人的にですが)、これは素晴らしい成績(美しい数字!)だ、とかを見ていると幸せな気分になりますね。

株式投資で言うと、含み益の数字を見てニヤニヤしているときと同じ感覚です。

変な方向に話が逸れそうですが…笑

何が言いたいかというと、

株式投資も結局は口座の中の数字が上下しているだけ、といえばシンプルすぎる捉え方かもしれませんが、数字を追いかけるゲームが株式投資なのかなと思います。

私がこれだけ長く株式投資を続けているのも(とは言っても6年くらいですが・・・)、数字を追いかけるのが好きな性格が影響しているのかなと思ったところです。

数字を分析してあれこれ考えるのが好きなのです。

株式投資をする上で、株式投資を好きになる要素として大事なものかもしれないですね。

数字を分析するだけでは勝てないのが株式投資の魅力のひとつでありますが。

日常生活での気づき、ひらめきと数字の分析の融合が株式投資なのかもしれません。

そういえば、ブログもアクセスがどれくらい推移したか、どの記事がどれくらい読まれているかの数字を見るのが好きな時間です。

もちろんいっぱい読まれるのが一番楽しいですが。

ざっくばらんな思いを書いただけの記事ですが、たまにはこういう適当な記事も。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました