ひふみワールドの組み入れ銘柄のPERと1年リターン(2021年10月末)

資産運用
スポンサーリンク

私は、少額ですがひふみワールド+を保有しています。

ひふみワールドを購入した経緯は、海外株式かつアクティブファンドが欲しいと思ったためです。

本記事では、ひふみワールドの10月末時点の組み入れ銘柄トップ10のPER、年初来リターンを確認します。

スポンサーリンク

私のひふみワールド

まずは、私の保有しているひふみワールドの損益です。

今年のNISA枠で、7月に約14万円分を一括購入しました。

ひふみワールドの損益(2021年11月時点)

およそ12%のプラスの成績です。

まだまだ先は長く、長期的に付き合いたいファンドですので、利益確定はまだまだ先のつもりです。

ひふみワールドの組入れ銘柄とそのPERとリターン

さて、本題のひふみワールドの組み入れ銘柄トップ10のPERと1年トータルリターンを確認します。

データは、組み入れ銘柄トップ10は10月末時点のものです。ひふみ投信のホームページより確認できます。

運用レポート・運用報告書 | ひふみワールド+ | ひふみ
ひふみワールド+の運用レポート・運用報告書です。

PER、1年トータルリターンはブルームバーグのホームページのデータを引用しています。11月19日時点のPERとリターンとなります。

順位銘柄名PER1年リターン組入れ比率
1ACCENTURE PLCアイルランド42.1654.34%2.53%
2SALESFORCE.COM, INC.アメリカ145.8514.49%2.34%
3MSCI INC. アメリカ 74.7267.15%2.04%
4S&P GLOBAL INC. アメリカ 35.8338.12%1.83%
5MICROSOFT CORPORATION アメリカ 41.2771.85%1.38%
6NVIDIA CORPORATION アメリカ 96.91135.91%1.34%
7INTUIT INC. アメリカ 84.1474.96%1.29%
8GENERAC HOLDINGS INC. アメリカ 51.3294.74%1.28%
9ADVANCED MICRO DEVICES, INC. アメリカ 68.9581.23%1.27%
10BROOKFIELD ASSET MANAGEMENT INC.カナダ103.0248.08%1.27%
ひふみワールド組み入れ銘柄トップ10のPERと1年リターン

組入れ銘柄のPERは高めのものが多いですね。グロース系の銘柄が多いようです。

1年リターンも高いものが多いです。VTIの1年トータルリターンが34%ほどなので、いずれの銘柄もVTIを上回る、株価モメンタムがあるような銘柄のようですね。

自分では投資対象にしないような銘柄が多いので、一覧で確認するだけでも勉強になりますね。

個人的には、マイクロソフト、エヌビディアが気になる銘柄です。

楽天VTIとの比較

次に、相対的な成績を確認するために、楽天VTIとのパフォーマンス比較を行います。直近1年間での比較となります。

青線:楽天VTI
ピンク線:ひふみワールド

楽天VTIとひふみワールドのチャート比較(1年)

前半は、ひふみワールドも健闘していましたが、後半は徐々に楽天VTIと差が開いているようなチャートです。

1年リターンリスクシャープレシオ
楽天VTI53.8%11.44.69
ひふみワールド44.5%11.53.84
1年間の成績比較

すべての数値で楽天VTIが上回る成績でした。やはり、VTIは強いですね。比較するのが少し怖い存在です・・・笑。

過去のリターンは、将来のリターンを保証するものではありませんが、VTIの魅力が光ります。

とはいっても、ひふみワールドも十分健闘していると思います。

まとめ

保有している、ひふみワールドの組み入れ銘柄トップ10のPERとリターンの確認を行いました。

トップ10には、グロース系の銘柄が多く組入れられているようです。自分では投資しないような銘柄多く、分散投資の面でも有効な投資信託なのかなと思いました。

直近1年間の成績については、楽天VTIには及ばないですが、十分に検討しているのかなと思いました。長期的な視点でじっくりと育てたいなと思います。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました