書評

書評

【書評】「優待バリュー株投資入門」は日本株式市場を戦うためのバイブル

本書は、割安株投資+優待といった投資法の解説となっています。単なる優待株の紹介ではなく、バリュー株投資を軸にした優待株投資について解説されています。バリュー株に優待をプラスして楽しく日本株市場を渡り歩きましょう。
書評

【書評】(漫画)「バビロン大富豪の教え」の感想

漫画版の「バビロン大富豪の教え」を読みました。漫画版ですが、ポイントが絞れており、ストーリー仕立てなので非常に分かりやすいです。ぜひご一読いただければと思います。
書評

【書評】「マンガーの投資術」を読んだ感想

「マンガーの投資術」の書評です。マンガー氏の投資術は、ほぼバフェットの投資術と言っても過言ではないように思います。マンガー氏の投資術のエッセンスを学んでバフェットのような投資家を目指したいですね。
書評

「人を操る禁断の文章術」を読んで魅力あるブログを作る

メンタリストDaiGoさんの著書「人を操る禁断の文章術」の書評です。この本を読んで魅力的な文章を書ける人を目指しましょう。日常生活にも応用できる内容です。
書評

【書評】エナフン流株式投資術は株式投資の王道スタイル

エナフンさんこと、奥山月仁さんの著書「”普通の人”だから勝てる エナフン流株式投資術」を読みました。タイトルにもあるように”普通の人”=プロの投資家ではない、いわゆる普通のサラリーマンでも株式投資で成功するための考え方について書かれています。
書評

【書評】「幸福の資本論」を読むと幸せな人生の設計指針がぼんやりと見える

7月末、4連休の最終日に橘玲さんの著書、「幸福の資本論」を読みました。内容は結構濃密で、多岐にわたります。少し自分の中での整理するためもあり、ブログに記事として書き留めます。
書評

【書評】世界一楽しい決算書の読み方を読むと本当に決算書を読むのが楽しくなる

大手町のランダムウォーカーさんの著書、「世界一楽しい決算書の読み方」を読んだのでレビューしたいと思います。この本を読むと財務3表の①バランスシート、②損益計算書、③キャッシュフロー計算書が読めるようになります。
書評

【書評】新高値ブレイク投資術を読みました

DUKE。さんの書籍「新高値ブレイク投資術」の書評です。DUKE。さんの経験に基づいた具体的な手法も示されていて自身の手法に取り込みやすいなと感じました。
書評

【書評】嫌われる勇気のレビュー【忘備録】

かなり有名な本ですが、改めて読みなおしましたので、レビューを書きたいと思います。タイトルは嫌われる勇気とありますが、中身はアドラー心理学について書かれています。
書評

【書評】「好き」をお金に変える心理学を読みました

メンタリストDaiGoさんの著書、「好き」をお金に変える心理学を読みました。内容は自分の好きなこと、得意なことを見つけ、そこにどう投資し、さらにはお金に変える方法、指針について解説されています。
タイトルとURLをコピーしました