資産1000万円を目指した話【2000万達成追記】

資産運用

社会人3年目くらいからでしょうか、30歳までに金融資産1000万円を達成したいという目標を持ってました。

結果的にはぎりぎり29歳6か月くらいで達成できました。私は大学院を卒業してから働いたので、社会人5年目での達成でした。

年収にも依るとは思いますが、比較的早い段階で達成できたとは思います。今振り返って何が良かったかポイントを挙げていきたいと思います。

株式投資に挑戦した(金融知識が身についた)

社会人2年目の終わりくらいだったでしょうか、それくらいの時期から株式投資をやり始めました。当時は貯金が100万円~200万円くらいだったと記憶しています。

きっかけは友人が会社の持株会をやっている話を聞いて興味を持ったためです。最初は2、30万円くらいを証券口座に振り込んで、ニコンの株を買ったと思います。

今でも株はやっていますが、株で儲けたから1000万円達成できたという訳ではないです。成績は平均くらいかなと思います。

株をきっかけにいろいろな金融知識(いわゆる金融リテラシー)を身につけられた点が非常に大きいかったと思います。

生命保険などに加入しなかった

当時、父親が保険関係の仕事もしていたことがあり、自分自身では保険に加入しませんでした。会社は保険のセールスレディーの巣窟でした。何回も声をかけられましたが、家が保険の仕事しているのでー、と言って全部断わってました。

株で資産運用の知識も付けていたので、個人年金とかの勧誘も全て論破していました(保険のお姉さん、ごめんなさい)。

今でも保険は入ってませんが、お金の不安で保険に入るようなことはないです。そのうち必要最低限の掛け捨て型の保険には入るかもしれません。結婚して子供ができたときとかにですね。

車を買わなかった

周りの同期は結構車を買ってましたが、私は買いませんでした。まあ、そもそも車にあまり興味がなかったことや、大学時代の奨学金で多額の借金を背負っていた状態でしたので(400万弱)、車には手を出しませんでした。

通勤に車が必要なかったのも大きいです。むしろ駐車場代がかかるくらいでしたので、よっぽど好きでない限り車通勤はする必要がなかったです。

私も実は、20歳くらいの学生時代に、安い軽自動車を買ったことがあったのですが、車のローンとガソリン代、保険代の負担が大きいことを身に染みて感じていました。このときの車は一年くらいで売りました。この経験があったから、車を買うことはしませんでした。

固定費(携帯代)を削った

携帯代高いですね。私も昔は月に8000円くらい支払ってましたが、いわゆる格安SIMに切り替え、携帯代を安くできました。

これも友人が格安SIMを使っていたのに影響を受けました。毎月の携帯代が8000円が2000円以下になりましたね。月6000円、年間72000円の節約になるから大きかったですね。ちなみに携帯会社は楽天モバイルを使っています。

この節約法はストレスなしでかなりの金額を節約できるのでお勧めですね。私も友人、家族に勧めている方法の一つです。

3年くらい前でしょうか、母親の携帯会社を楽天モバイルに代えてあげました。やってみると簡単に代えることができます。

店舗でMNPで予約番号出してもらい、ネットで楽天モバイル契約しました。

やってみると簡単にできますので、家族の分も格安SIMに変えてあげると家計の支出を大きく減らすことができます。

まとめ

金融資産1000円はひとつの大きな目標になるかと思います。最初の頃は貯金もなかなか増えませんでしたが、300万円をこえるくらいから、貯めるコツみたいのが身につくのでそこからは割と早かったように思います。

基本的には、①収入を増やす、②節約する(特に固定費)、③貯めたお金を運用する。だと思います。この3つをバランスよく回していくことが大事ですね。節約とは、全てのお金を出し渋るとは違います。支出の最適化であると思います(誰かが言っていたかもしれません)。

自分にとって一番価値の高いもの、より多くの幸福を感じるものを見極めてお金を出すことだと思います。見栄や安定を求めて、車、家、保険を買うとお金はどんどん逃げていきますね。

お金が全てではないですが、お金があると選択肢が増えます。過度の節約は良くないですが、自分の大切なものにお金をかけれるように、お金を上手に正しく使えるようになりたいですね。

【追記】資産2000万円到達

6月のボーナスが入金されたこともあり、資産が2000万円達しました。

厳密に言うと、タッチした程度です。ここ数日の株価調整で2000万は割り込んだと思います。まあ、一応達成したということにしていただければ幸いです。

1000万円達成してから、2年半での達成でした。

100万~1000万は大変でしたが、1000万から2000万は結構早く達成できたかなと思います。コロナショックからのリカバリーが思ったより早かったことが原因ですが、これからも気を引き締めて、3000万、5000万円といった大台を目指したいと思います。

以上

参考に、資産形成における考え方でためになった本を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました