2021年、どんな1年でしたか?

雑記
スポンサーリンク

さて、今年も終わりが近づいてきました。

みなさま、今年はどんな一念でしたか?

わたくし、個人的にはいろんなことがあった一年でした。

スポンサーリンク

2021年11月に入籍しました

なんといっても今年の最大のイベントは結婚でした。

今が、人生の大きな転換期なのかもしれません。ここがスタート地点であることはなんとなくは実感しますが、これからいろんなことを経験して人間的にも成長していければと思います。

まだまだコロナ禍であることから、結婚式や新婚旅行などできないことが多い状況です。来年は少しずつでも状況が好転していくことを願っています。

コロナ禍でもできること、コロナ禍だからこそできることを考えて、今、自分にできるベストを尽くすことを大切にしたいと思います。

今この時間を大切に過ごしたいなと感じます。

投資は年率20%くらいで上々の成績

今年は最後まで難しい相場のイメージでしたが、蓋を開けてみれば、2割程度の資産増加した年でした。

毎年10%くらいの資産増加を目標としているので、かなりうまくいった1年だったといえます。

特に米国株が好調な1年でした。私の保有株の主力のひとつであるS&P500や米国株を代表するマイクロソフトが好調でした。

S&P500がここ1年で、およそ3700ポイントから4800ポイントに成長しているので、私がポートフォリオのコアとして保有している1557も大きな恩恵を受けました。全体のパフォーマンスを底上げしてくれました。

来年もこの調子が続いてくれると良いのですが、そろそろ米国株の上昇局面も終わりが近いのかもしれないなと、漠然と感じることもありますね。

将来はどう転ぶかわからないものです。

株式市場自体が、予想できる未来と現実とのギャップを認識しながら動くものです。

楽観的にもなり過ぎず、また悲観的にもなり過ぎないように、自分自身の認知のバイアスがどちらに傾いているのかフラットな視点で時折考えることが大切ですね。

ブログは130記事投稿

このブログも2年目に突入し、今年アップした記事は、この記事で130記事目になります。

意外と頑張っていました。

アップ数はそこそこあるのですが、肝心の記事のクオリティについては、正直、ここ1年間で大きく進歩しなかったと感じています。

来年は、クオリティを上げつつ、今の投稿ペースを維持できればと思います。

(最近は、海外からのスパムメールが当ブログ宛にドシドシ届くほどの人気ブログになってきています!笑)

完全な趣味ブログになっていますが、来年はサーバー代をまかなえるくらいの収益が上がれば嬉しいです(まだまだ赤字ブログです…)

とはいえ、去年よりはPVや収益は少し前進しているので良しとしましょう。

まとめ

2021年、今年1年をざっくりと振り返ってみました。

振り返るといろんなことがあった1年でした。

結婚もしたし、株式投資はまずまず上手くいった、ブログも少しずつですが前進した。

こう考えるととても素敵な2021年だったなと思います。

来年も、読者のみなさまにとっても素敵な1年となることを心から祈っております。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました