【今週の売買記録】売買ログ(2021年6月)

資産運用
スポンサーリンク

今週の売買記録と言いながら、二週間分を振り返り、記録に残したいと思います。

早速、証券口座の履歴から確認します。

2021年6月の取引履歴

それぞれ、どういう考えに基づいて取引したか記録に残します。

■ 日本マクドナルド(買い)

株主優待が欲しかったです。笑

前回も株主優待を取ったのですが、前々回の決算の時に少しの含み益で売却しました。

今回再取得となりました。

先日、マクドナルドの株主優待を使って、サムライマックを食べたのですが、やっぱりマクドナルドは美味しいですね。

幸せな気分になります。

朝マックとかも行くのですが、やっぱり合理的なお店と感じます。モバイルオーダーも便利です。

まだまだ行けるのかなと思います。

とりあえず100株だけの購入です。

マクドナルドの株価チャート(日足)

マクドナルドの日足チャートもそろそろ底打ちしたかなと漠然と感じるようなものでしたので、この辺りでエントリーしても大失敗することはないかなと思いました。

■ ナフコ(一部売り)

ナフコは一部売りました。まだもう少し持っています。

指標的には割安ですが(PER=5.84、PBR=0.37)、コロナ禍によるホームセンター特需も今後は期待できないかなと思いました。

決算後もじりじりと下落していましたので、ここらでポジションを小さくしておこうと考えての一部売却でした。

まだ残り200株は持っていますが・・・。

■ ビジネスエンジニアリング(一部売り)

こちらの銘柄も一部売りました。

チャート的にじりじりと下がっていましたので、少しポジションを小さくしました。

300株持っていたところを、100株売却しました。

300株は持ちすぎているかなという感覚がありました。

少し他の銘柄を購入できるように現金を確保したかった面もありますね。

ビジネスエンジニアリングの日足チャート

あまり売ったタイミングは良くなかったかもしれませんね・・・。

少し遅かったかもしれません。

■ SHOEI(一部売り)

SHOEIも一部売りました。こちらも損切り的な要素が強いです。

少し遅かったかもしれません。

決算後も大きく売られていましたね。反発したところが売るチャンスだったかもしれません。

反発後じりじりと下げて、売る判断となりました。

4月に4450円で100株追加購入していましたが、3743円での売却(損切り)となりました。

10%以上下げたタイミングでの売りですね。遅かったですね。

しかも売却後、下ヒゲのチャートになっていますので、ここから反発があるかもしれませんね。

タイミング悪いですね。

仕方ないですね。少し欲張って買い増ししすぎました。反省です。

■ AOKIホールディングス(売り)

NISA口座で保有していた銘柄です。

購入直後は順調なチャートでしたが、その後大きく下がり、最近反発したところでわずかな利益で手放しました。

最近は昇り調子でしたが、大きな陰線が出ましたので、この辺りが天井かなと思い手放しています。

まあ、大きな利益は取れませんでしたが、損はしなかったので、良しとしたいと思います。

NISA口座の銘柄は売買判断難しいですね。

AOKIホールディングスもコロナが落ち着くであろう数年後には大きく株価が回復する可能性がありましたが、これは少し楽観的すぎるかなと思い、手放しています。

AOKIホールディングスの日足チャート
まとめ

直近の売買履歴について記録を残す意味で記事にしました。

最近は珍しく売買が多かったです。

あまり大きく動くのは賢明ではないのですが、なんとなく自分のポートフォリオの居心地が悪いなと感じていたので少し動いてしまいました。

保有銘柄に対して抱いた違和感と、もう少し機械的に、ルールに則った売買(損切り)をしなければいけないといった思いから一部売りました。

売買記録は大切と思い、ブログにしました。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました